DTM機材選びの相談をしたい!

DTMを始めたいけど何を用意したらいいか迷っていませんか?

大阪のDTM教室「相談室」写真1

DTM(コンピューターミュージック)を始めたいと思っても機材が沢山あって迷いますよね?
パソコンだって上手くソフトが動くか分からないですし、音楽ソフトも鍵盤もスピーカーも色々な種類があります。

そんなあたなに

大阪のDTM教室「相談室」写真2

DTM相談室

周りに音楽機材に詳しい人がいなかったり、インターネットで調べたりしても実際には何が1番自分に合っているか分からないものです。「DTM相談室」では実際のソフトや機材にさわってもらいながら音楽機材の説明とあなたのスタイルに合った機材をリストアップをさせて頂きます。
1時間/¥3,000 → <期間限定無料>

説明させていただく機材

1.パソコン
特に質問があるのがWindowsかMacどちらがいいの?という質問です。答えはどちらでも大丈夫ですが、Windowsの場合機材と相性が悪いメーカーがあるので、お伝えさせて頂きます。またパソコンのスペックのお話もさせて頂きます。

2.音楽ソフト
あなたの音楽スタイルで変わってきます。例えば
レコーディング特化や将来エンジニアを目指す方.→Protools
作曲・編曲・レコーディングなど全般をやりたい方→Cubase/Logic
直感的に音楽を作っていきたい方→Live
あなたのスタイルを伺いながら各ソフトの特徴をお話させて頂きます。

3.オーディオインターフェイス
これから始められる方は付属のソフトがどういったものが付いているかでも、検討して頂けるよう案内させて頂きます。品質はAD/DAコンバーターやマイクプリ部分、USBなどのパソコンへのデータ転送部分の各部位のクオリティーで変わります。詳しく知りたい方は「DTM相談室」の際に質問して下さい(^^)

4.MIDIキーボード
ご予算があれば88健の電子ピアノのタッチのキーボードと49健くらいのシンセタッチのキーボードの2つをご用意頂くのをお勧めしますが、初めての方は、ご自宅で使われるのでしたら49鍵以上の多い鍵盤数がお進めになります。

5.スピーカー/ヘッドフォン
スピーカーは値段の幅があるので、ご予算に応じてお話をさせて頂きます。
ヘッドフォンはSONYのCD900STが良く使われているので、オススメになります。

沢山の人に音楽を楽しんでもらいたい!

DTMで音楽を楽しむ最初の悩みは機材になります。もっと沢山の方に音楽作りが楽しいものだと知って頂きたいので是非お悩みの際は気軽にお申し込みください。機材に精通したスタッフが丁寧に対応させて頂きます。

Q&A


A.もちろん、大丈夫です。音楽機材の説明をさせて頂く際に、パソコンで音楽を作る仕組みをわかりやすく説明させて頂きます。


A.もちろん大丈夫です。お申し込みの際にお伝え下さい。


A.はい、大丈夫です。


A.はい、無料です。
多くの方に音楽制作を楽しんでもらうきっかけになればと思い【DTM相談室】を作りました。これをきっかけに【Vocal Space B】という音楽を楽しむ空間も知って頂ければ嬉しいです。


A.音楽制作の依頼をこなしているスタッフがアドバイスさせて頂きます。


A.もちろん大丈夫です。ステップアップの際の参考にして頂けると思います。