ボイストレーナー
小山祐美

プロフィール
小山祐美1

小山裕美ボイストレーナー

3歳の頃よりピアノを学び、小学校ではマーチングバンドでドラムを担当。中学ではバンドを組みドラムを担当する傍ら吹奏楽でクラリネットを担当し、ソロコンクール等で優勝を果たしそのまま推薦で高校に進学。音楽専門学校では楽曲のアレンジ・作曲を学びながらロックバンドでGt・Voを務める傍らゴスペルグループでも活動する。BIGCAT等のライブハウスにて出演し、全国をまわり数々の大物アーティストさんと共演。アメリカにて歌・音楽を学び帰国。なんばHach、BIGCATなでに出演し、大物アーティストとの共演や某アーティストさんのバックコーラスなど、数々のイベントで歌っている。




小山トレーナーのインタビュー

Q.音楽を始めたきっかけは?

1番最初はお姉さん2人が音楽を習っていたので、真似してピアノを始めたのがきっかけですね。それが3歳くらいの時で、それから習う事になった感じですね。

小山祐美2
小山祐美3

Q.最近ハマっている事は?

最近はダイエットにハマっていますね(笑)お酒を飲むときは炭水化物を食べない。家でお米を炊かない!おかずだけ食べるようにしています。

Q.結構小山さんそういう偏差値高いですよね(笑)

そうですね、植物なんかも育てているので詳しいですよ。

Q.音楽活動での思い出は?

結構、どんな良い思い出も悔しい思い出も味わっているので、ピックアップの仕方が難しいですね・・・

Q.海外へ行った時の感想を聞かせてください。

知り合いが向こうに住んでいて、それがきっかけで行く事になったんですよ。その時はライブハウスを紹介してもらって見に行ったり、少し歌わしてもらったりとかした感じですね。

小山祐美4
小山祐美5

Q.音楽活動で1番大切にしている事は?

私の場合は、自分がプレゼンターというイメージでお客さんが笑顔で楽しめることを大切にしていますね。実は「自分が楽しければいい」という時期と「お客さんを第1に楽しませる」という時期が交互に来ていて、一生自分の中での課題だと思っているんですよ。今はお客さんを第一に考えている時期なので、自分が楽しめてないからまた自分が楽しまなきゃってなると思うんですよ。この変化するときは必ずスキルアップがついてくるので研ぎすましていく感じですよね。

Q.レッスンで心がけている事は?

何か1つ分かった事を持って帰ってもらう事です!その時出来なくても理解して「これを勉強すればいいんだな」という事でも良いし、その場で出来てくれても良いです。

小山祐美6
小山祐美7

Q.小山トレーナーにとって歌とは?

歌は私にとって経験値だと思っています。今、経験しているもの以上のものは出せないし、同じ恋愛の曲でも19歳の時に歌うのと29歳の時に歌うのでは質が違うんですよね。

Q.このページを見ている人に一言

もし歌を習おうか悩んでいるんでしたら、自分がどんな可能性を持っているかを知る為にも一回触れてみてもいいんじゃないかなと思いますよ。もし歌で悩んでいる事があって、それが解消されるんでしたら、凄く良い事だと思うんですよ。

小山祐美8

あなたもプロに負けないくらいの声で好きな歌を唄ってみませんか?