STUDIOスタッフ
秋葉 優

プロフィール
秋葉 優1

秋葉 優DTMトレーナー/コンポーザー/エンジニア

大学卒業後。大阪の音楽専門学校に入学し、エンジニアリング、PA、作曲、編曲を学ぶ。卒業後、NYコレクション2012SSにて「4 corners of a cercle」ヘ楽曲を提供。オリジナル楽曲の製作・販売、アーティストの楽曲編曲等の活動を経て、現在、【Vocal Space B】の制作スタッフとしてアーティストのサポートを行っている。




秋葉エンジニアのインタビュー

Q.音楽を始めたきっかけは?

もともとは音楽とは無縁に近く、スポーツ一筋だったのですが、高校3年の時にケガをしてスポーツから離れなければいけない時期があり、その時に友達とカラオケに行って。音楽も楽しいな!と思ったんです。そこで音楽をするなら何がいいかなと考えたときに、作曲やったことないし、面白そうと思って。その頃は本を読んだり独学で、本格的に始めたのはその4年後、大学卒業したあとに専門学校にいきました。

秋葉 優2
秋葉 優3

Q.最近ハマっている事は?

最近というか、結構前からですがゴルフにハマってます。コースは行く機会が減り打ちっ放しくらいですが。たまに気分転換や運動不足の解消に行きます。大学を卒業するまでずっと運動していたせいか、無性に体を動かしたくなる時があって、場所と相手がいればぜぇぜぇ息の切れる運動がしたいです。テニスとかバスケとか。

Q.音楽活動での思い出は?

父の還暦祝いに曲を作ったことです。とある日、母から「お父さんの還暦祝いになんか作れ」とほぼ命令でした(笑)他の製作もしながらということもあり、作り始めてから完成まで6か月ほどかかりました。思った以上に喜んでくれたようなので良かったです。聞かせたい人がいるという状況の中で作ったということもあってか、自分自身もレベルアップできたと思える曲です。

秋葉 優4
秋葉 優5

Q.音楽活動で1番大切にしている事は?

相手が喜んでくれることです。状況によってリスナーさんだったり、クライアントさんだったりということは変わってきますが、その相手がどうしたら喜んでくれるのかを考えています。料理も似たようなところがあると思うのですが、レシピ通りより食べる人の好みで少し味付けや調味料の加減変えたりする。そんな感じです。

Q.レッスンで心がけている事は?

生徒さんの自主性を大事にしたいと思っています。何から手を付ければいいのかわからないという生徒さんにはこちらから課題を提示していきますが、生徒さん自身が今知りたいこと、やりたいことがあるのであればそれを優先とした目標とした課題に挑戦してもらいます。あとはどう表現したら生徒さんに伝わるか、例え話や選ぶ言葉も。納得していないなと思ったら、できるだけかみ砕いて説明するようにしています。

秋葉 優6
秋葉 優7

Q.秋葉トレーナーにとって音楽とは?

楽しみそのものです。いい曲ができないときなど、頭を抱えることもありますが、試行錯誤したりしながら作り上げたり、音楽仲間とあぁだこうだと言いあったり、刺激を受けたりしながら過ごす毎日はすごく楽しいです。

Q.このページを見ている人に一言

すでに音楽をしている方や、これから始める方、迷っている方がいるとおもいますが、興味があってこのページを見てくださっていると思います。特に、まだこれからという方はぜひ足を踏み入れて欲しいなと思います。僕は音楽の知識や経験もないまま、面白そうという興味、好奇心からこの世界に入りましたが、実際にすごく楽しいです!一緒にこの楽しさを味わいましょう!

秋葉 優8

あなたもプロに負けないくらいのサウンドを作ってみませんか?